アンティークのドアノブ

f0247848_13341584.jpg

最近、アンティークのドアノブについてよく聞かれることがあります。
「取り付けることはできますか?」と聞かれます。
答えは基本的に付きます。
ややこしい場合もありますが、USA製のドアノブであれば簡単に取り付けできる場合が多いです。
なぜならUSA製のドアノブと既存のラッチ(ドアに埋め込まれている金具※下記画像の金具)との互換性が高いからです。
うまくいけばそのままドアノブだけを交換することができます。
しかし、少し交換しづらい場合があります。
その場合は芯棒をほんの少しだけ削ると入る場合がほとんどです。
できればご自宅のラッチを取り外してSiboraに持っていただければ確実です。


f0247848_13341434.jpg
f0247848_13343048.jpg

このラッチはドライバーで取り外せます。



↓ホームページできました!
Sibora web

↓オンラインショップできました!
Sibora onlineshop
by sibora | 2013-12-12 13:44 | architecturals
<< 紙絵 丸い木の玉 >>


Top

神戸で博物系アンティーク雑貨とフランスアンティーク家具を取り扱っています。
Calendar
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
LINK